車の鍵の閉じ込めには注意!

車の鍵が関係するトラブルとして、最も多くおこるのがインロックと呼ばれるものです。
インロックとは、鍵を車内に置きっぱなしにしたまま、ドアをロックしてしまい、外から車内に入れなくなってしまうことを指します。

古い車であれば、針金などをつかって無理やりこじ開ける方法など、強引にインロックの状況を打開する方法がつかえますが、セキュリティー面の進歩が著しい近年の車両だと自力で打開することはほぼ不可能です。したがって、インロックの状況を打開する場合は、ロードサービスか鍵屋に状況打開をお願いする必要があります。ロックの解除にかかる料金は依頼先の業者ごとに、また依頼した場所や時間帯によっても異なっており、金額は13,000~20,000円程度が相場となっています。
一方で、自動車メーカーでは、近年発売している車種の多くにインロックの防止機能を搭載しています。この機能がついている車両では、車内に鍵を置き忘れたまま車外からドアを閉めようとすると警報音が鳴り、車内のどこかに鍵があることを知らせてくれます。ただし、これは鍵と車両の間の通信が正常に行われていなければ作動しません。鍵の電池が消耗している場合や、近くに通信を遮断させるような物がある場合だと、機能が正常に動作しないことがあるので注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です